和歌山に住んでいる人にはおなじみの日高川町で行われている「笑い祭り」。

img_1

2006年1月より、正月の丹生神社初詣行事として、同様に笑い翁が登場する「初詣初笑い神事」も行なわれるようになったのをご存知ですか。

そもそも笑い祭りとは?

神無月(10月)に行われる出雲大社での神様の会議に初めて出席することになったとき、寝過ごしてしまい塞ぎ込んだ祭神である丹生都姫命を人々が慰めたことが起源とされる。江戸時代から続くといわれる伝統的な祭りである。白粉を塗った派手な出で立ちの「笑い翁」が鈴を振りつつ「笑え、笑え」と練り歩く奇祭である。
この鈴振りだけが突出して知られているが、鈴振り以外にも「四つ太鼓」と呼ばれる和歌山県日高地方にある太鼓台の練りまわしや獅子舞、幟の差し上げなども行われている。
(Wikipediaより引用)

f44d377b857746e04ea37e6d691ef905

というわけで、好評の笑い神事で初詣!日高川町で、腹の底から大笑いをして明るい新年を迎えませんか?

日時 平成28年1月2日(土)~3日(日)
10:00~15:00頃
場所 丹生神社(和歌山県日高川町江川1956)

年末年始の和歌山観光に、アップスレンタカーのレンタカーはいかがですか?スーパーセブンも好評レンタル中。お問い合わせはお気軽にどうぞ!

cropped-cropped-tight__loud_and_totally_obsolete___but_lots_of_fun_by_pingallery-d55jgof

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!