誰もが知っている和歌山城。

その和歌山城の下にある和歌山公園動物園は、1915年(大正4年)に整備が開始されました。その後、1970年(昭和45年)5月5日に新しく童話園と水禽園からなる動物園にリニューアルオープンされました。今も市民に人気の身近な動物園です。

ad4c4e21

童話園は哺乳類を中心に、水禽園は水辺の鳥を中心に、合計33種107点の動物を飼育しています。これだけの動物をなんと「無料」で見ることが出来るのですよ。和歌山ったら太っ腹です。しかも結構広いんです。お城も入れてウォーキングすると結構域が切れるほどの運動量になりますよ。

zoo-map

その上、この動物園、今年で開業100周年。それを記念してZOOフェスティバルが行われます。「動物園から伝えよう!学ぼう!人と動物とのかかわり&自然環境」をテーマに、フレンZOOガイドのほか、たくさんの市民団体の方々と協働で動物園の100周年をお祝いします。

日 時:11月15日(日) 10時〜16時
場 所:お城の動物園(水禽園および童話園)
入園料:無料
備 考:雨天時、11月22日に順延

動物園の中では寄付金を募ったりしているので、無料で経営を続けてもらうためにもちょっとでも良いから協力したいですね。是非フェスティバルにも足を運んでみてくださいね!

tight__loud_and_totally_obsolete___but_lots_of_fun_by_pingallery-d55jgof

 

 

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!