近畿地方も梅雨入りしたようですが、雨が降っているとおでかけも億劫になってきますよね。ましてや旅行で観光となると、憂鬱な気分になります。ところが逆に雨が降っている時に行きたい!という人が結構多いのが「熊野古道」。たしかに雨の熊野古道は、幻想的で、スピリチュアル度が増すので、パワースポットとしての雰囲気が倍増しているように思います。

804

lqdmrdmrd631goc631gosuf73100000

239263a6e2e26-e147-4d11-a14d-efece60a4ae7_m

たしかにステキです。しかも、いくつかルートがあり雨でも歩けるような楽なルートもあります。平安時代には険しいルートを突破すると、一切の罪業が消滅するという考えがある信仰の対象でもあったそうです。

wpid-162_1_l1

修行のために昔はわざわざ厳しい環境を選んでいたんですね。熊野大社までお参りを考えて熊野古道を歩くなら、梅雨の時期でも世間の浮世を忘れて修行のために、ぜひ一度、雨の熊野古道ウォーキングしてみてくださいね。

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!