フォルクスワーゲン・ウエストファリアといえば、数々のキャンピングカーやレジャー用の車を世に送り出してきたことで知られていますが、この新しいエコ・キャンピングカーを見たら絶対欲しい!と思わず言ってしまいます。

160317_roomie_van01

屋根の部分は全面的にソーラーパネルになっていて、エンジンはディーゼルハイブリッドを採用。電気未使用時にはリサイクルのベジタブルオイル(!)で走るようになっています。

1082019655 1082019707 1082019712

気になる価格は26,000ドル〜69,000ドルの予定でもいつ発売になるかは未定のようです。う〜ん、待ちきれない?!

 

 

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!