秋も本格的になり、そろそろ紅葉が色付き始める頃ですね。

和歌山にはたくさんの紅葉を楽しめるスポットがありますが、今日はアップスレンタカーおすすめの3つの有名な紅葉スポットをご紹介します。

高野龍神スカイライン

img_1

阪和自動車道有田ICから国道424号を龍神方面へ約60km。紀州の屋根と呼ばれる護摩壇山の中腹や五百原渓谷を通る、高野龍神スカイライン。周辺は標高600~1300mの山々で、護摩壇山を中心としてブナなどの原生林が多く、紅葉の最盛期には山全体が黄色に色づく。龍神温泉周辺のドライブルートガイドはこちら。

5

きれいですね。時期は平均して10月中旬から11月下旬まで。今年はちょっと早く紅葉が見られそうだ、とのこと。

紅葉渓庭園

1389851233894_1024-768和歌山城の中にある無料の紅葉スポット。その名のとおり、見事な風景写真が撮れそうな紅葉スポット。紀州徳川藩祖の徳川頼宣が、和歌山城の西の丸御殿に造営した1272平方メートルの広さを持つ庭園。例年11月から12月中旬にかけて、池の水面に映るモミジなどの趣きのある風景を鑑賞できる。

maxresdefault

庭園内にある茶室・紅松庵では、色付いた樹木を眺めながらお茶(460円)を楽しめるそう。優雅な気分になりますね!

八斗蒔峠

30702

アップスレンタカーから近い紅葉スポットです。JR御坊駅から約90分。阪和自動車道有田ICから約2時間。和歌山県日高郡日高川町上初湯川地内、白馬山と護摩壇山の間、標高1000mを越える山々に囲まれたドライブコースとして人気のある峠。例年10月下旬から11月上旬にかけてカエデなどが色付き、山の斜面に広がる紅葉を楽しめる。平家の残党が移住した地としても知られている。

紅葉スポット巡りをオープンカーで。好評レンタル中のスーパーセブン、和歌山の観光にぜひどうぞ!

cropped-cropped-tight__loud_and_totally_obsolete___but_lots_of_fun_by_pingallery-d55jgof

 

 

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!