slooproimg_20161110143924世界遺産として登録後、すっかり和歌山の顔になった「高野山」。

その高野山を自転車で駆け抜ける「サイクリングフェスタ」が来年行われることになったそうです。これは2014年に高野山から新宮市までの総延長800キロのサイクリングロードの整備着工をきっかけに計画したものだそう。

総延長160キロの「天空の聖地 高野山センチュリーライド」コースは「和歌山市民スポーツ広場」(和歌山市)をスタート。和歌浦を通り、海南市、紀美野町、かつらぎ町を抜けて標高約800メートルの高野山奥の院を目指すというながーーーーーいコース。

高野山を下り九度山町、橋本市、かつらぎ町を抜け紀ノ川沿いのサイクリングロードを走り、岩出市、和歌山市に戻ってくる。気軽に参加できる10キロの「サイクリングデビューわくわくライド」なども用意するので頑張れば子供でも参加できるかも。

さらに、コース途中には、水分と食べ物を補給できるエイドステーションを設置。地域住民と協力をし、地域の特産品を振る舞うという嬉しい企画も。

%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%82%bf1_0

参加しなくても、観戦だけでも観光気分で楽しいかもしれませんね!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!