和歌山といえば謎のジュラシックパークが和歌山市内にありますが、もっと「ジュラシックパーク」を体感できるスイーツが登場したようです。そもそもジュラシックパークのストーリーをご存知ですか?琥珀に閉じ込められた虫から恐竜のDNAを取り出し、現代に蘇らせることに始まります。

194d

以前このブログでもご紹介したイナゴ醤油を作った、和歌山県の地域活性化支援団体・いなか伝承社が発売したのが、こちらの昆虫食品「虫入りコハク」。

mach_16musshiirikohaku01

「虫入りコハク」は砂糖や寒天を使用しており、まさに琥珀のように透き通った黄褐色をしているうえに、内部にはクリシギゾウムシの幼虫が・・・・!!!

273b65e009b70165cf19171f923d83fc_content

30箱の数量限定販売となっており、料金は5個入りで1200円。食べてみたいですか???お問合わせはこちらから。

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!