和歌山県民のソウルフードを探るシリーズ、今日は第二回目。これは和歌山県民で食べたことのない人はいない、というほどのアイスクリーム「グリーンソフト」です。嘘だと思うなら、あなたの身近にいる「和歌山県人」の耳元で「グリーンソフト」と囁いてみてください。きっとヨダレが出るという反応を見ることが出来るでしょう・・・(笑)

photo4

和歌山県、江戸時代中期創業の老舗製茶会社「玉林園」のアイスクリーム。抹茶入りソフトクリームは1958年(昭和33年)に世界で初めて玉林園が開発し、以来60年近くにわたり愛され続けているソフトクリーム、ってことは元祖抹茶アイスなんですね!

その場で食べる「やわらかいの・ソフト」とお持ち帰り用の「かたいの・ハード」のうち「かたいの・ハード」の2バージョンが有るらしい・・・・(笑)

応用バージョンとしてこんな商品もありました。

img_0-2

img_5313a

和歌山県内のコンビニ、スーパー、ドラッグストアなど、どこでも買うことができますので、一度おためしください。

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!