キャンプって、テントを自分で張ったり片付けたりしなくちゃいけないので、面倒だと思う人は多いんじゃないでしょうか?

キャンピングカーって憧れるけど、日常で使うには車体が大きくて使いにくい。

そんな悩めるキャンパーさん、こんなテントはどうでしょう?

こちらは、イギリス生まれの「Air Opus」。

これ、コンパクトに収納できるテントを搭載したトレーラーなんです。

これが、たった90秒で、大型のテントに大変身!!

 

わー、秘密基地みたいな外観でカッコイイですね!!

屋根部分を前後に広げて固定したら、スイッチを押すだけ。内蔵された電気ポンプの力によって膨らみます。

収納もスイッチひとつで小さく格納されるので、後片付けも楽ちん。

収納時の小さな見た目とは違って、中は広々としてます。

快適に過ごせそうだし、これなら気軽にキャンプを楽しめるかも。

この「Air Opus」、現在、1万8999ドル(約210万円)だそうです。

2017年、4月発売開始予定なので、もうすぐですね。

今年のキャンプは「AIR OPUS」で、出かけてみてはいかがでしょうか。

キャンピングカーの購入をお悩みの方は、レンタルして検討してみるのもいいかもしれません。

お気軽に弊社までお問い合わせください。お待ちしております!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!