異常に暑かった今年の夏。あまりの暑さに食欲の薄れたワタクシですが、「食欲の秋」になると皆さん美味しい秋の味覚を楽しみたくなりますよね。和歌山は言わずと知れたフルーツ大国ですが、今は関西の近隣から「ぶどう狩り」に来られる方の姿をよく見かけます。

そこで今回は和歌山で、家族で楽しめるぶどう狩りスポットをご紹介します。

観光ぶどう園「有田巨峰村」

nakaoen-top2

有田川中流、有田川町川口地区の山間部に広がる約40haの巨大観光ぶどう園。甘味たっぷりの巨峰ぶどうの産地として有名なのだそうです。

住所:〒643-0313 有田郡有田川町川口1054

料金:入園料:大人800円、こども(小学生)600円 試食用ぶどう付き、他に食べ放題コースあり

紀南観光ブドウ園

top

入園無料で、ほしいだけぶどうを買う方式。ぶどう狩りは畑で食べる事はできませんが、休憩所で採りたてのぶどうを氷水に入れて、食べると美味しいということで、氷は用意していただけるそう。

住所:和歌山県田辺市稲荷町動鳴気

料金:入場無料

サンシャイン牧場

zenkei

やぎなどの動物さんがお出迎えしてくれる、アップスレンタカーのある印南町にある牧場。ぶどう狩りのほか、バーベキューも同時に楽しめます。

住所:和歌山県日高郡印南町印南原5640

料金:時間無制限食べ放題:大人1000円、小人800円

ぶどう狩りシーズンも10月くらいまでなので、ご計画はお早めに!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!