ひまわりといえば夏を代表する花の一つですね。和歌山県新宮市では、このひまわり畑が満開を迎えており、連日見物客で賑わっているようです。

as20160907002579_comm

紀伊半島豪雨で被災した場所を地元農家らが力を合わせて復活させ、「復興のひまわり」として親しまれているもので、今月末くらいまで見頃だそうです。

「復興のひまわり」は豪雨で冠水し、休耕田となっていた場所に数年前から地元農家さんなどが種をまく活動を始めたもの。その後、毎年8月末~9月末にかけて計約5ヘクタールに約40万本ものヒマワリが咲くことで有名となり、今では名物スポットとなっているそうです。

場所は、新宮市熊野川町日足地区で、国道168号から熊野川温泉さつきに向かって入っていく道沿いにあるそうですが、国道からも見えるため、思わず「よそ見運転」してしまう人もいるとか。運転にはくれぐれもお気をつけくださいね!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!

和歌山のキャンピングカーレンタルならアップスレンタカーへ!!